冬のローズマリー

この暖かさで雪に埋もれていたローズマリーが顔をだしました。

今までのローズマリーは小諸の冬を越すことが出来ませんでした。

そこで昨秋、株周りにもみ殻を山と盛って再度試してみることにしました。

年初からの雪でスッポリおおわれていましたが、

この暖かさで周りの雪がとけ、

すっかり顔をだしました。このまま生き残ってくれるでしょうか。

ローズマリーには、本によると寒さに強いアープという品種があります。

小諸でその品種を日当たりがよく風の当たりにくい所に植えてみましたが、

春までもちませんでした。

今回の品種はトスカーナとマリンブルーです。

このまま過ごせて春に芽吹いてくれると嬉しいのですが。

素焼き鉢に植え、ローズマリーが植わってます。

【ポタジェガーデン】公式サイト

ハーブの苗と食用フレッシュハーブを生産・販売している埼玉のハーブ専門農場「ポタジェガーデン」です。1982年の創業以来、ミント、バジル、ローズマリー、タイムなどの人気品種から、パクチー、イタリアンパセリ、ロケットなどの食用ハーブ、そしてチコリやフェンネルなどのキッチンハーブを東京を始め全国に展開。ハーブの名前に始まり、ハーブの育て方・使い方、ハーブティーやハーブ料理、人気ランキングを紹介しています

株式会社ポタジェガーデン

菖蒲農場:埼玉県久喜市菖蒲町字小林

小諸農場:長野県小諸市大字塩野

千倉農場:千葉県南房総市千倉町大川