バジルのトマトソースピザ風トースト

完熟トマトをいただいたので、トマトソースを作ってみました。ピザにしようと思ったのですが、生地を作る時間がなく、食パンで小さなピザ風にアレンジしてみました。

普段のトマトソースにハーブを加えるとまたひと味違ったソースになります。今回はバジルだけでしたが、タイムやオレガノなども合うようです。仕上げに、マイクロリーフのバジルをのせてみました♪

◼︎材料◼︎

  • 完熟トマト 中4個
  • 玉ねぎ 1/2~1個(今回は中玉1個使っています)
  • オリーブ油 大さじ2~3くらい
  • にんにく 1片
  • 塩 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • バジル 4枚くらい
  • 飾り用バジル 適量
  • 食パン 6枚切り
  • とろけるチーズ 適量

※生のトマトではなく、ホール缶詰めやカットトマト1缶でもできます。

◼︎作り方◼︎

  1. トマトは湯剥きして皮とへたをとって、ざく切りにします。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。バジルも粗みじん切りにしておきます。
  2. 玉ねぎは耐熱容器に入れて、塩、砂糖を入れてまぜ、ラップをかけて、電子レンジで2分ほど加熱します。
  3. フライパンに多めのオリーブ油を入れ、にんにくを入れて、香りがたってきたらトマトを加えてヘラで潰すようにしながら混ぜて、玉ねぎ、バジルも加えます。中火で時々かき混ぜながら水分を飛ばして、しばらく煮詰めてソース状になったら、味を整えてできあがりです。

4. 食パンを直径5.5㎝のセルクル形で型抜きをして、ソースだけの場合は、食パンを2分ほど軽く焼き、トマトソースをのせてバジルを飾ります。

チーズをのせる場合は、焼く前トマトソース、チーズ適量をのせて、2~3分チーズがとける位まで焼きます。

形抜きしないで、耳を落として4等分したものも作ってみました。左奥には普通のバジルをのせてみました。丸型はマイクロリーフのバジル。はじめて食べましたが、小さいけどしっかりとバジルの味と香りがします!このように飾りに使うには、ちぎったり選別する手間がなく置くだけで絵になって使い勝手がよくおすすめです。

(苗部門生産科 古澤妻)

【ポタジェガーデン】公式サイト

ハーブの苗と食用フレッシュハーブを生産・販売している埼玉のハーブ専門農場「ポタジェガーデン」です。1982年の創業以来、ミント、バジル、ローズマリー、タイムなどの人気品種から、パクチー、イタリアンパセリ、ロケットなどの食用ハーブ、そしてチコリやフェンネルなどのキッチンハーブを東京を始め全国に展開。ハーブの名前に始まり、ハーブの育て方・使い方、ハーブティーやハーブ料理、人気ランキングを紹介しています

株式会社ポタジェガーデン

菖蒲農場:埼玉県久喜市菖蒲町字小林

小諸農場:長野県小諸市大字塩野

千倉農場:千葉県南房総市千倉町大川